アイフォーン

information

お問い合わせボタン
HOME > 院長ご挨拶のページ

院長ご挨拶




【名前】 竹野 渉
【生年月日】昭和48年5月22日
【生まれ】 京都府八幡市
【国家資格】柔道整復師
【家族】4人家族(妻・長男・長女)
【座右の銘】
 「出会いは偶然、別れは必然」
【趣味】キャンプ・スノーボード・登山・サッカー観戦・食べ歩き


初めまして、交通事故(むち打ち)治療センター院長の竹野と申します。

交通事故のケガに関しては私自身辛い思いをした経験者です。

20歳の頃に助手席で交通事故に遭い、入院。事故後しばらくリハビリしてからも背中から腰にかけて痛みが残りました。

色々な病院へ行って何種類もの検査や診察を受けましたが、何処へ行っても原因はわからずじまいでした。

最終的に痛くなくなるまで10年以上の年月を要しました。

痛みの原因がわからないのと、いつ治るのかがわからなかったのとで不安でストレスの毎日でした。

自分がこのような経験を経たので、「辛い症状をお持ちの方のお力になりたい!」と強く想うようになりこの道を選択しました。

日進月歩の医療業界の中、常に最新の治療技術を取得する努力を怠らず、当院を信頼してご来院頂いた患者様に一日でも早く辛い想いから解放できる様努めてまいります。

当院は交通事故によるねんざや打撲、むち打ちの治療経験が豊富で毎月10名以上の交通事故患者さまが治療されております。安心してお任せ下さい。







お問い合わせについて


▲ページトップに戻る